1 : 鵜飼い(西日本):2010/08/03(火) 09:17:15.77 ID:hlsNfwqp ?PLT(12347) ポイント特典
 
ryosisei

奈良空襲回避の“恩人”梁思成氏 根拠微妙…銅像見直し
8月3日7時57分配信 産経新聞

平城遷都1300年記念事業の一環として、第二次世界大戦で県内の文化財を空襲から守ったとされる中国の建築家、
梁思成(りょう・しせい)氏(1901~72年)の銅像を設置する計画について、奈良県が再検討する方針を固めたことが2日、
分かった。梁氏を“古都の恩人”とする逸話の事実関係が明確でないとの指摘が相次ぎ、県が再考を余儀なくされた格好だ。

梁氏は中国国民党政府の故物保存(文化財保護)委員を務めた要人。県によると、梁氏は戦争中、米軍に奈良、京都を
空襲目標から外すよう進言したとして、中国側が平成20年、日中友好協会を通じて銅像の建設を提案。銅像を中国側、
台座を日本側がそれぞれ制作し、10月末に県文化会館(奈良市)の敷地内に設置する予定で調整していた。

ところが、梁氏のエピソードは中国側の説明だけで事実関係も不明確。研究者の間からは「梁氏がいつ、どこで、
米軍のどの航空部隊の指揮官に空爆中止を進言したのか、明確にされていない」と疑問の声が上がっていた。


県にも「歴史的な事実が確認されていない人物を県が顕彰するのか」などと問い合わせが殺到したため、県は銅像の
設置場所などを再検討することにした。

麻田貞雄・同志社大名誉教授(日米関係史)の話「今回の寄贈は完全に中国側のペースに乗せられたもの。歴史的な
検証がなされていない人物の銅像を国内に建てることなどはあってはならない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100803-00000092-san-soci

アホの奈良県人ワロタw

3 : 高校生(東京都):2010/08/03(火) 09:18:55.81 ID:hMrH8l98
いい加減にしろよ 

5 : トラベルライター(京都府):2010/08/03(火) 09:19:28.86 ID:WFSHXS33
>米軍に奈良、京都を空襲目標から外すよう進言した
捏造に京都を巻き込むなよw 
6 : コンセプター(関西地方):2010/08/03(火) 09:19:40.88 ID:f5kapHWk
地元民として抗議先を明確にして欲しい。
言いだしっぺ誰よw

11 : 監督(青森県):2010/08/03(火) 09:21:16.80 ID:EqGh5OLe
いつの間にか銅像立てるところまで話が進んでるんが怖いな


続きを読む