106

1 : 探偵(千葉県):2010/07/28(水) 13:12:33.68 ID:poBe74CY ?PLT(12072) ポイント特典

個性豊かな3人のカノジョたちと、リアルな“恋人”生活を楽しめる、ニンテンドーDS用ソフト「ラブプラス」。そのア
ーケード版となる「ラブプラスアーケード(仮題)」が発表され、全国のカレシたちの間で話題を呼んでいます。

今回「ラブプラスアーケード(仮題)」のロケテスト(開発中のアーケードゲームを稼働前に一般公開する、いわゆる
βテストのようなもの)が行われたのは、秋葉原にあるゲームセンター「東京レジャーランド秋葉原店2号店」。ロケ
テストは7月24、25日の2日間にわたって行われ、2日間でのべ1000人以上ものカレシたちがカノジョとの公開デー
トを楽しんでいきました。

「(初日は)開店前の時点ですでに100人以上並んでいたと思います。混乱を避けるため整理券を配布したのですが、
12時ごろにはすべて配布終了に。最後の方に整理券を受け取った人は、プレイできるのがだいたい夜の8時前後に
なりますので、待ち時間で言えば8時間以上ということになります」(KONAMIスタッフ)

――はっ、8時間待ち! 人気ゲームのロケテストともなれば1時間や2時間の行列は当たり前ですが、8時間というの
は相当なもの。中には朝の7時前から並んでいた人もいたというから驚きです。

アーケード版は主に「カノジョとのデート」に焦点を当てた内容になっており、今回公開されていたバージョンでは部屋
・公園・プールの3箇所がデートスポットとして収録されていました。デート部分はミニゲーム形式になっていて、部屋
を選べば「ノット30」、公園なら「だるまさんがころんだ」、プールなら「スイカ割り」をそれぞれ楽しむことが可能。1回の
プレイはだいたい6分前後で、デートを楽しんだ後はカノジョとの思い出が短冊形のカードとしてプリントアウトされる仕
組みになっています。カードの絵柄にはかなりの種類があり、すべてのカードを集めるのも大きな楽しみの一つとなり
そう。

「DS版のデートは“どこへ行くか”でしたが、こちらは“何をするか”の部分に重点を置いて開発しています。デートでは
勝ち負けよりも、カノジョをいかに楽しませたかが大切。プレイの仕方によって、カノジョのセリフが変わったりもします
よ」(KONAMIスタッフ)
http://www.excite.co.jp/News/review/20100728/E1280245814215.html?_p=2



6 : 監督(福岡県):2010/07/28(水) 13:13:34.69 ID:nWxgKwuk
真の彼氏はゲーセン用の筐体を購入する



7 : プログラマ(アラバマ州):2010/07/28(水) 13:13:37.27 ID:TJLsw0gw
ちょっとイヤホンジャックにちんこ突っ込んでくる
続きを読む